ちなつログ

ゆれる、ちなつ

【かな入力】0から始めたら習得するまでにどのくらい時間がかかるのかやってみる①

こんにちは、ちなつです!

今日からとある挑戦をしようと思っています。

それはタイトルにもあげたとおり


かな入力を0から始めたら習得するまでにどのくらい時間が掛かるのか

という挑戦です!

スポンサーリンク



―目次―

▼今までの記事はこちら
かな入力挑戦①
かな入力挑戦②
かな入力挑戦③
かな入力挑戦④
かな入力挑戦⑤
かな入力挑戦⑥

かな入力出来るようになりたい

かな入力が出来るようになれば、例えば

『花が咲いてる』

という文字を打つのにも


ローマ字→ hanagasaiteru …13回
かな→はながさいてる …7回

とキーを叩く回数に圧倒的に差が出てくるわけですよ!

時間は有限ですからね。

ブログを書く上で出来るだけ早くタイピングしたい…


…なんてわけでも別にないのですが。

わりとタイピング得意だし、たぶん練習したら案外すぐに出来るようになるんじゃないかな。

さらっとかな打ちが速かったらなんとなくかっこいいんじゃないかな。

という、ふわっとした理由で練習してみることにしました。

開始時の能力的なもの

一応ね。


年齢…20代後半
手の大きさ…女にしては大きい方
キーボード…親指シフトではなく普通の
タイピングの速さ…Ninja

Ninja!


ふざけんな、忍者ってなんやねん。

と思ったでしょう?

説明すると、かな打ちの練習をする前にローマ字打ちで自分の現在のレベルを調べることにしたのです。

その際、こちらのサイトを使わせてもらいました。(登録なくても使えるよ)

www.e-typing.ne.jp

とりあえず、長文のオリジナルでやってみることに。

f:id:Agent_c:20181105163149j:plain



ぱちぱちぱち!よし終了!


f:id:Agent_c:20181105170556j:plain
ワオ!グレイト!ジャパニーズニンジャ!!!フゥウウウウウ!

というわけでNinjaでした!

文字数を時間で割ると1秒に5.8文字となったので、結構いい感じなんじゃないでしょうか。


f:id:Agent_c:20181105163953j:plain

これがレベル一覧表。

『????』の部分ですね!やったぜ!

とりあえず、一般的なオフィスワークで問題ないとされる”A-”をかな入力のゴールとすることにしました。

1日30分練習してみる

長いことやっても疲れるだけなので、30分めっちゃ集中して練習し、A-に到達するのに何日かかるのかを調べようと思います。

早速今日から開始。

結構まじめに練習しました。

上記のサイトで、右手人差し指の動かし方、右手中指の動かし方…と1本ずつ練習できるのがわかりやすかった!

やってみて思ったのは、右手の小指めっちゃ忙しいやん!ってことです。

キーボードって右側に『゛』とか『ー』とかあるじゃないですか。これを全部右手の小指で押すので超忙しい(笑)

あと『む』が遠すぎだろ!って感じでしたね。(キーボードを見てくれたら分かります)

その他は右手の人差し指がまあまあ忙しいですけど、逆に言うとそれ以外は案外難しくない。

あと『を』を打つのにshiftキーを押しながら『わ』を押したり、濁点が付く場合はキーを抑えつつ濁点のキーを押したり…。

(文字に起こすとややこしいですが、一度やってみると案外すぐ習得できました。)

それからやっぱり4段あるのは覚えるのが大変!ちなみにローマ字は3段ですね。

高校に上がる前の春休みに一日でローマ字のタイピングを習得した記憶があるので、自分的にはタイピングの素質がある方だと思ってた。(よく言うわ)

本気出せば余裕っしょ~

っと調子乗ってたんですが「こりゃ、大変かもしれん…」と開始5分で思いましたね。

もう、脳みそも反射神経も若くないのかもしれない。

でも、わたしはやるよ!やれるまで!

本日の結果

そして気になる本日の習得レベル。

同じ条件で、長文のオリジナルでやってみました。

結果はこちら

f:id:Agent_c:20181105172030j:plain


『E』!!!!!


しんどかったわ…。

今後にこうご期待…!ってことで!

このブログは当然ローマ字入力したよ(;'∀')

それでは、また!

▼今までの記事はこちら
かな入力挑戦①
かな入力挑戦②
かな入力挑戦③
かな入力挑戦④
かな入力挑戦⑤
かな入力挑戦⑥

スポンサーリンク