ちなつログ

ゆれる、ちなつ

【開業届を出してきた】印鑑とマイナンバーカードを持っていけばOK。

こんにちは、ちなつです!

今日はタイトルの通り、税務署に開業届を出してきました!

簡単で拍子抜けしちゃうよ、とネットでさんざん見ていたんですが本当に簡単だった(笑)

あんなぺらっとした紙切れ1枚で『個人事業主』ってなれるんですね。

開業届については詳しくしっかり書いているサイトが山ほどあるので、わたしはただの体験談として残しておこうと思います!

スポンサーリンク



開業届を出すのに用意するもの

・届出書(税務署でもらうか、税務署のHPからダウンロードする)
・印鑑(認印OK)
・マイナンバーカード

だけ!

税務署に行って、5分で書いて出してきた。

わたしは自転車で2~3分のところに税務署があるので、直接行って貰ってその場で記入して出してきました!

小さいところに行ったので待ち時間ゼロでした。

一応事前に書き方だけ勉強して行きましたが、税務署で見本を貰えたのでそれを見ながら書きましたよ。

▼こちらのサイト、図解でわかりやすかったです!
開業届の書き方【見本例】 - 個人事業主の教科書

忙しい人は郵送もできるみたいです。

持っていく場合は、マイナンバーカードで照合させてくださいねと言われたので、一応カードを持って行った方がよさそう。

屋号だけ決めておくといい

見本を見ながら書けたので何も迷いませんでしたが、予め屋号だけ決めて行った方がスムーズだと思います。

屋号は必須ではないそうですが、あると色々便利だし、気分があがるよ!という情報を見たので(笑)

わたしは、このサイトに載せているペンネームを屋号にしました。

agent-c.jimdofree.com

職業欄のところは『文筆業』、事業の概要は個人で小説の冊子を作ってイベントで販売したりもしているので『WEBサイト、雑誌等の書面作成。』にしました。

青色申告承認申請書も一緒に出すといいらしい

税務署の職員さんに聞かれます。

おそらくこれも、税務署にいけば見本を貰えるんじゃないでしょうか。

わたしは次、青色申告するかまだ分からないのでとりあえず今度にしました。

(年度の途中で、会社からの給料とブログ等の収入がある場合どうしたらいいんだろう。調べ中です。)

するのであれば、3月15日までに出せばいいそうです。

ちなみに、この申請書を出しても白色申告できるそうなので、わたしは「こんどでいっか~」と思っちゃったんですが、出しておけば問題ないと思います!

まとめ

こんなふわっとしたやつでも、ちゃんとできました。

小さめの税務署に行くと、待ち時間もかからなくておすすめですね!

さくさく進みすぎて、家を出て15分後にはまた家に戻って来てました(笑)

誰かの参考になったら嬉しいです!

それでは、また!

スポンサーリンク