ちなつログ

ゆれる、ちなつ

やることやってからネットをすることをここに誓う【ネットやりすぎると鬱っぽくなるよね】

f:id:Agent_c:20181208042422j:plain

こんにちは、ちなつです。

みなさん、ネットサーフィンは好きですか?

わたしはね、大好きですよ。

Youtubeなんて見始めたらもう終わり時が分かりません。

あの、関連動画ってのは魔の力を持っとりますね…(; ・`д・´)

スポンサーリンク



1日何時間でインターネット依存症になるのか?

下のサイトを見てみるとインターネットをする時間ではなく、インターネットをしているせいで生活に支障をきたしている状態を”インターネット依存症”とするようでした。

インターネット依存とは|特定非営利活動法人アスク

つまり、ネットをやりすぎているせいで家事がおろそかになってしまったり、睡眠時間が短くなってしまったり、気分が落ち込んだり…というのは立派な依存症なわけですね。

というかこの基準でいくと、かなりの人がインターネット依存症なんじゃないでしょうか。

わたしの感覚ですけど、今やインタネットって生活の一部なので、目的を持たないネットサーフィンの時間が長い(それで少なからず生活の質が下がっている)場合は依存症に当てはまるんじゃないかと思います。

SNSとかYoutubeとかまとめ記事とかゲームアプリとかそういうの。

わたしはSNSが苦手なのでYoutubeを見ている時間がすごく長いです。

休みの日なんて本当に1日中見ていられます。

動画見たり、暇つぶし系の記事を見ているだけで10時間くらい余裕で過ごせるし、実際に過ごしている休日もあります(;'∀')

さすがに10時間やると、廃人みたいな気分になりひどいと『鬱っぽい』状態になります…。

ネットしなきゃ一日が終わらない感覚、やり残した感。

なんだそれって感じですけど、こういう人いるんじゃないかな。

インターネットって面白いんですよね。

気になったことを入力して検索するだけで、わんさか色んな情報が出てくるじゃないですか。

知らなかったことを知れると、ちょっと”何かした”気分になりますよね。

なんとなく毎日を暮らしているだけだと、寝る時間が近づいてもなにか”やり残した感”がありませんか。

今日も特に大したことやってねーな、っていうぼんやりした焦りというか。

そんな時に自分を高める方法とか検索して読んでいると”何かした”っていう気分になる。

何もしてないんですけどね、読んだだけだからさ。

やり残した感のない毎日ってどんなのよ

悲しいかな、毎日新しいことをやれるような人なんてほとんどいないですよね。

なぜなら仕事って大抵が毎日同じような繰り返しだし、仕事が終わったら終わったで疲れているし、時間もないからです。

だから、とりあえずご飯を食べたら寝っ転がってネットをします。

やらなきゃいけないこと、やりたいけど腰が重たいことを後回しにして、目先の欲求のままにネットをします。

お皿洗わなきゃなー、お風呂入らなきゃなー、資格の勉強しなきゃなー、最近買った本が読まずに積読になってるよー、なんか新しい趣味始めたいんだよなー。

と考えながら、とりあえずネットをします。時間だけがただただ過ぎていきます。

結果、「今日も何もやってねーな」となるわけです。

そうすると、やり残している感がいつまでも消えなくて、なんとなくネットをし続けます。

この負の循環。

これ結構病気チックじゃない?(´゚д゚`)

ご飯食べた後、2時間も3時間も費やしたネットで何を得られたんでしょう?

ネットしていただけで一日を過ごしてしまった時の、無駄に過ごした感って半端ないですよね。

ネットにブログを書いているわたしが言うのも、あれですけど。

だから、やることやってからネットする。

それしかない、だって時間を決めるとかどうせ守れないもん。なんだかんだ、ネット大好きだもん。

ネットは別に悪じゃないですよね、楽しく使って楽しい気分になれるなら、ストレスも減るしむしろ良ではなかろうか。

わたしはYoutubeであほな動画を見て笑っている時間が癒しなのです。

でも、なにかやらなきゃいけないことが頭にちらついていると本気で楽しめない。

ネットしている間に時間が経っちゃって結局やれずじまいだったりすると、自分がめちゃくちゃ駄目人間のように思えません?

だったら、やることやってからネットの時間にしたらいいじゃんね。

生活に支障が出なければ、例えば5時間ネットしたって依存症にはならないということ。(まあ、普通の人は平日に5時間やってたらなんかしらか支障は出そうだけど)

やることやったら、余った時間は目いっぱいネットをしていいことにする。

わたしは人に優しく、自分にも優しくしたいと思っているからね。

だから、一日1時間だけにするとかいう厳しいことはしないのだ。(守れないし)

まとめ

なんか大げさに書きましたが、これっておそらく当たり前のことですよね。

でもさあ、当たり前のことを当たり前にやるって結構難しいじゃない?

だから、当たり前のことも一々”やったら良くなる”って思ってやっていくことも大事かなって。

出来たら”偉い!”って感じで。

それっぽくまとめようとしてますけど、ただのネット好きがネットする時間を正当化しようとしてるだけですからね!

いいじゃないですか、ねえ。別に自分が不便を感じていなければ、人にネット依存症とか言われてもわたしは気にならないよ。

というわけで、それではまた!

スポンサーリンク